【再掲】2015年度 秋学期から「英語科教育法」の履修を開始する学生へ 2015/7/14

秋学期の「英語科教育法Ⅱ」を英語科教育法の最初の科目として新規に履修する学生は、自分でTEAPの試験(有料)を申し込み、受験をしてください

http://www.eiken.or.jp/teap/apply/)。

その後、自宅に郵送された「成績表」又はウェブサイトからの「TEAP試験結果」の画面コピーを開講時に担当教員に提示し、履修の許可を得て下さい。

120点以上を履修の要件とします。

TEAP未受験ないし基準未到達の場合は、「英語科教育法Ⅱ」を履修することができません。

また、「英語科教育法Ⅳ」は「英語科教育法ⅠないしⅡ」を未履修の場合は登録することができません

試験の日程等の詳細はこちらをご覧ください。

Comments are closed.