2016年度英文学科新3,4年生へ <2016年度演習の抽選に関する注意事項> 2016/3/9

眞野泰先生ご担当の「翻訳・言語表現演習IIa」(春学期)は、Loyolaでの抽選の前に学科で選別しますので、下記の要件を確認のうえ、希望者はしかるべき手続きをとってください。なお選に漏れた場合は、Loyolaでの抽選に参加してもらうことになります。

 

  1. 上限6名までとする
  2. 翻訳に強い関心のある意欲的な応募者を優先的に受け付ける
  3. 希望者は志望理由をA4サイズ1枚以内にまとめ、ハーン小路恭子先生のMoodleに、4月1日11:00a.m.までにファイルを提出する
  4. 選考の結果は4月2日正午までに、学科のHP上で発表する

 *眞野先生は、特にイギリス現代小説の翻訳を多数手掛けておられ、翻訳の実践に関するご著書(『英語のしくみと訳しかた』〈研究社〉)もおありです。第一線でご活躍の翻訳の名手に直接指導していただけるまたとない機会ですので、この分野に興味のある方は、ぜひチャレンジしてみてください。

 

Comments are closed.