【今週末開催】上智大学英文学会第43回大会 2018/10/24

上智大学英文学会

児童文学をはじめとした英文学に触れる、英文学科主催の学会です。

児童文学の新しい一面に出会えるポスターセッションや研究発表も目白押し!

ふるってのご参加をお待ちしております!

(英文学会チラシはこちら

 

日時: 20181027) 13:30~

場所: 上智大学6号館302、304教室

研究発表

13:40   Reconsideration of “Ondoku (音読)” in English Education in Japan: In Search of Learning Communities

上智大学大学院博士前期課程1年 大村 道彦

司会 上智大学文学部英文学科准教授 Pinner, Richard

 

14:10   Beauty and Becoming Gods: Mutual Responsibility for the Salvation of Others in Till We Have Faces

上智大学大学院博士前期課程2年 髙田 ひかり

司会  上智大学非常勤講師 下川 舞子

 

14:40 <ポスターセッション>

 

シンポジウム>

15:10 「ピーターラビット」絵本の新しさ

白百合女子大学人間総合学部児童文化学科教授 白井 澄子

 

15:40  Stylistic Choices in Children’s Literature as an Aid to Understanding and Vocabulary Acquisition

上智大学文学部英文学科教授 Cheetham, Dominic

 

17:00  閉会の辞  大会準備委員長 Cheetham, Dominic

 

17:30  懇親会   上智大学教職員食堂(2号館5

(学会参加費は無料。懇親会にご参加の場合は、おひとり4,000円、大学院生・学部生は2,000頂戴いたします。)

Comments are closed.