休講のお知らせ 2016/12/21

2017年1月11日(水)1・2限は、4年生の卒業論文口頭試問実施のため、英文学科専任教員による下記の科目は休講となります。

<1限>

Structure of the English Language1/英文法 1 (池田)

イギリス文学演習(舟川)

英語学演習(Pinner)

文化研究演習(Cheetham)

Special Topics in British Studies/イギリス文学講義(Yamamoto-Wilson)

<2限>

Critical Reading 2/Intensive Reading 4(新井、増井、大塚、飯野)

 

※なお、翻訳・言語表現演習(1限/眞野)については通常通り授業を行います。

2年生へ(コース制に関する希望について) 2016/12/21

2年生は、来年度よりBritish Studies、American Studies、Language Studies のいずれかのコースを選択するために、希望票を提出することになっています。

希望票は、2017年1月6日(金)(みなし水曜日)のCritical Reading 2のクラスで配布し、記入後その場で回収するので、冬休み中に各自コースを決定しておくこと。

博士論文口頭試問について 2016/12/21

英米文学専攻院生 各位

下記の通り博士論文の口頭試問が行われますので、英米文学専攻大学院生は是非参加して下さい。

日 時: 2017年1月7日(土)15:00~17:00

場 所: L-914

申 請 者: 中島 渉

申請学位: 博士(文学)

論文題目: Jonathan Swift as a Conservative Trimmer: An Ideological Reading of His English Politico-Religious Writings

試問委員:

委員長 舟川 一彦

委員 増井 志津代

委員 Dominic Cheetham

委員 小林 章夫(上智大学名誉教授)

委員 原田 範行(東京女子大学現代教養学部教授)

呼び出し A1516225、A1516726 2016/12/20

下記の学生は、2017年1月15日に行われるTEAPの試験の受験票をお渡ししますので、至急7-5F英文学科事務室まで来て下さい。(年内は12月22日(木)まで)

A1516225、A1516726

 

 

 

2016年度卒論口頭試問のスケジュールについて 2016/12/19

卒論の口頭試問は、1月11日(水)9:00より行いますが、

当日の詳細について、7-5F英文学科事務室前に掲示しているので、2016年度卒論執筆者は各自確認すること。

(先週の金曜に一端張り出したものに若干の変更を加えたため、金曜に掲示を見た学生も再度新しいものを確認すること。)

なお、当日は英文summaryを口頭で発表してもらいますので、200 words程度で作成し、2分以内に収めて暗記しておくこと。

 

12月15日(木)のWriting Workshop 2のクラスを欠席した学生へ 2016/12/16

15年次生は全員、来年度必修科目Advanced Academic Englishクラス分けのためのアンケートに回答する必要がありますので、12月21日(水)までに7-5F英文学科事務室まで来ること。

呼び出し A1216924 2016/12/15

下記の学生は、学科長(7-5F永富研究室)と連絡を取ること。

2016年度卒業論文口頭試問について 2016/12/13

2016年度卒業論文口頭試問を下記のとおり行います。

日時:2017年1月11日(水)9:00-13:00

場所:7号館5階

詳細については、後日お知らせします。

なお、当日の1・2限に授業が入っている学生は、至急英文学科事務室まで申し出て下さい。

 

【大学院生対象】TOEIC団体受験の受験料補助について 2016/12/12

2017年3月12日(日)に行われるTOEIC試験について、言語教育研究センターでは本学大学院生を対象に試験費用を補助することになりました(200名まで。応募者多数の場合は抽選)。

受験を希望する方は、こちらを参照の上ふるってご応募下さい。

<至急>呼び出し A1316025 2016/12/8

下記の学生は、至急7-5F英文学科事務室まで来ること。(卒論履修登録の件)

A1316025

 

留学中の学生へ(2017年度卒論ガイダンスについて) 2016/12/8

現在留学中のため12月15日(木)に行われる卒論ガイダンスに出席できない学生(2017年度卒論執筆予定者)は、e-mail(khearn@sophia.ac.jp)でハーンと連絡を取ること。

Reading & Research 2(舟川)を受講している学生へ 2016/12/5

英文学科HPから「卒業論文の手引2016年度版」(「在学生のページ」の中にある)をダウンロードし、印刷して毎回授業に持ってきて下さい。 舟川一彦

2016年度卒業論文提出の学生へ 2016/12/5

卒業論文の提出後は、英語で論文を書いた学生も、日本語で論文を書いた学生も、200 words程度の英文summaryを作成し、それを1月の卒業論文口頭試問の場で発表すること(暗記し、2分以内で収めること)。論文と口頭発表を合わせて評価とします。

※口頭試問の日程は、決定次第お知らせします。