【再掲】4年生へ<AC-TEAP受験票について> 2019/12/12

英文学科4年生で、12月15日(日)に学内で行われるTEAP受験票をまだ受け取っていない学生は、至急取りに来ること。(16年次生以降の学生はCLIL-BASED SEMINAR 2の単位取得のために受験が必要です。)

 

◆配布期間: 2019年12月13日(金)まで

◆配布時間: 10:30〜11:30、13:30〜16:30

◆配布場所: 7-5F 英文学科事務室

 

※なお、受験票を受け取ったら大切に保管し、試験当日に必ず持参すること。

 

 

【再掲】【重要】2019年度卒業論文提出について 2019/12/12

今年度卒業論文を提出予定の学生は、下記の要領で提出すること。

【提出期間】 2019年12月12日(木)〜13日(金)

◆学事センターに1冊(正本)、学科事務室に1冊(副本)を提出すること。提出期限に1秒でも遅れると卒業できません。

学事センター受付時間: 12:30〜15:30

英文学科事務室受付時間: 10:30〜12:00、13:00〜16:30

◆学事センターと学科への提出に加え、各教員のmoodleに最終稿の論文のデータをアップロードしてください。

アップロードの締め切りは、12月12日(木)〜13日(金)17時です。

※学事センター、学科事務室、moodleの受付締切時間がそれぞれ違っているので、注意すること。

【提出方法】

※学事センターへの提出方法については、Loyola学事センター(教務)掲示板で確認すること。

◆論文は必ず片面印刷すること。

◆卒論を提出する際には、正本・副本とも学科が指定するファイル↓を使用して提出してください。

学科指定ファイルは、見本を7-5F英文学科事務室前の掲示板にも掲示してあるので、 各自確認してください。

なお、ファイルは学内の紀伊國屋書店で購入可。正本・副本用に2冊分必要です。

ファイルの色は何色でもかまいません(ファイル自体の色は透明で、 パンチで穴を空ける部分だけに色がついています)。

【その他】

◆論文の書式等の詳細については、「卒業論文の手引」や「履修要覧」96ページを確認すること。

◆ 口頭試問は、2020年1月15日に行います。出席できない学生は、卒論の単位が与えられません。必ず出席してください。口頭試問日程等の詳細は後日連絡します。

◆ 口頭試問時には英語による要旨の発表があります。詳細は『卒業論文の手引』の41ページを確認すること。

◆口頭試問時に自身の論文を印刷して必ず持参すること。

 

休講のお知らせ 2019/12/12

2020年1月15日(水)1・2限は、4年生の卒業論文口頭試問実施のため、英文学科専任教員による下記の科目は休講となります。

【2019年度卒業論文提出者へ】

水曜1・2限に下記の科目以外の科目を履修している学生は、口頭試問の順番を調整しますので、至急(遅くとも12/18(水)まで)7-5F英文学科事務室にある記入用紙に学生番号・氏名・時限・科目名を記入すること。

 

<1限>

English Studies Seminar 2/イギリス文学演習Ib(舟川)

English Studies Seminar 2/イギリス文学演習IVb(西)

Special Topics in British Studies in English 2/イギリス文学講義(Cheetham)

第二言語習得論(池田)

<2限>

Critical Reading 2(飯野)

Critical Reading 2(増井)

Critical Reading 2(舟川)

CLIL-Based Seminar 2(Locke)

CLIL-Based Seminar 2(Cheetham)

CLIL-Based Seminar 2(Pinner)

 

English Studies Seminar 2 (永富)<教室変更のお知らせ> 2019/12/11

次回より下記のように教室を変更します。

<変更前> 1-205 → <変更後> 7-4F共用室D

2019年度卒業論文口頭試問について 2019/12/4

2019年度卒業論文口頭試問を下記のとおり行います。

日時:2020年1月15日(水)9:00-13:00

場所:7号館5階

詳細については、後日お知らせします。

なお、当日は英文summaryを口頭で発表してもらいますので、200 words程度で作成し、2分以内に収めて暗記しておくこと。

留学中の学生へ(2020年度卒論ガイダンスについて) 2019/11/21

現在留学中のため12月18日(水)に行われる卒論ガイダンスに出席できない学生(2020年度卒論執筆予定者)は、必ず「moodle」→「山口和彦」→「2020年度卒論ガイダンス」に登録し、メッセージフォームを使って、学籍番号、氏名を記し、卒論ガイダンスに出席できない旨を知らせてください。

2020年度卒論ガイダンスについて 2019/11/21

卒論ガイダンスを下記の通り行うので、2020年度卒論執筆予定者は全員必ず出席すること。

正当な理由がある場合以外の欠席は認めず、当日配布される題目届けを受け取らなかった者は、2020年度の執筆を認めない。

日時: 12月18日(水)17時20分~18時30分

場所: 6-401

なお、5限に授業がある学生は、「moodle」→「山口和彦」→「2020年度卒論ガイダンス」に各自登録し、メッセージフォームを使って、学籍番号、氏名、当該の授業名、登録コードを知らせること。正当な欠席理由(留学中など)がある学生も、同じメッセージフォームを用いて、学籍番号、氏名、欠席の理由を知らせること。今後の手順について後日学科より連絡する。教育実習や病気等でやむを得ず欠席する場合は、その証明書・診断書も後日、提出してもらう。

ガイダンスでは、『2020年度 卒業論文の手引』にそって説明が行われる予定なので、各自、あらかじめ下記のリンクよりダウンロードし、プリントアウト後、ガイダンス当日に必ず持参すること。

卒業論文の手引2020年度(PDFファイル)

 

なお、「卒業論文題目届」の提出期限は1月31日(金)を予定しているので、冬休み中にある程度の構想を練っておくこと。

介護体験日誌返却 2019/11/18

下記の学生は介護体験日誌を返却しますので、7-5F英文学科事務室前まで取りに来てください。

A1516109

A1616615、A1616361

A1716188、A1716587、A1716643

 

呼び出し A1616412 2019/11/18

下記の学生は、7-5F池田研究室まで来てください。

A1616412

4年生へ<AC-TEAP受験票について> 2019/11/18

英文学科4年生は、12月15日(日)に学内で行われるTEAPの試験を受験することが義務づけられています。(16年次生以降の学生はCLIL-BASED SEMINAR 2の単位取得のためにスコアの提出が必要です。)

TEAPの受験票を下記の通り配布しますので、必ず取りに来てください。

 

◆配布期間: 11月18日(月)〜12月13日(金)

◆配布時間: 10:30〜11:30、13:30〜16:30

◆配布場所: 7-5F 英文学科事務室

 

※なお、受験票を受け取ったら大切に保管し、試験当日に必ず持参すること。

 

 

 

呼び出し A1816052 2019/11/13

下記の学生は、7-5F英文学科事務室まで来てください。

A1816052

【重要】2019年度卒業論文提出について 2019/11/11

今年度卒業論文を提出予定の学生は、下記の要領で提出すること。

【提出期間】 2019年12月12日(木)〜13日(金)

◆学事センターに1冊(正本)、学科事務室に1冊(副本)を提出すること。提出期限に1秒でも遅れると卒業できません。

学事センター受付時間: 12:30〜15:30

英文学科事務室受付時間: 10:30〜12:00、13:00〜16:30

◆学事センターと学科への提出に加え、各教員のmoodleに最終稿の論文のデータをアップロードしてください。

アップロードの締め切りは、12月12日(木)〜13日(金)17時です。

※学事センター、学科事務室、moodleの受付締切時間がそれぞれ違っているので、注意すること。

【提出方法】

※学事センターへの提出方法については、Loyola学事センター(教務)掲示板で確認すること。

◆論文は必ず片面印刷すること。

◆卒論を提出する際には、正本・副本とも学科が指定するファイル↓を使用して提出してください。

学科指定ファイルは、見本を7-5F英文学科事務室前の掲示板にも掲示してあるので、 各自確認してください。

なお、ファイルは学内の紀伊國屋書店で購入可。正本・副本用に2冊分必要です。

ファイルの色は何色でもかまいません(ファイル自体の色は透明で、 パンチで穴を空ける部分だけに色がついています)。

【その他】

◆論文の書式等の詳細については、「卒業論文の手引」や「履修要覧」96ページを確認すること。

◆ 口頭試問は、2020年1月に行います。出席できない学生は、卒論の単位が与えられません。必ず出席してください。口頭試問日程等の詳細は後日連絡します。

◆ 口頭試問時には英語による要旨の発表があります。詳細は『卒業論文の手引』の41ページを確認すること。

◆口頭試問時に自身の論文を印刷して必ず持参すること。

呼び出し A1616667 2019/11/7

下記の学生は、7-5F池田研究室まで来てください。

A1616667

呼び出し A1616412 2019/11/7

下記の学生は、7-5F池田研究室まで来てください。

A1616412

[訂正]4年次生へ<AC-TEAP説明会について> 2019/10/23

英文学科4年生は、12月15日(日)に学内で行われるAC-TEAPの試験を受験することが義務づけられています。(16年次生以降の学生はCLIL-BASED SEMINAR 2の単位取得のためにスコアの提出が必要です。)

下記の日程でTEAPの説明会がありますので、参加してください。

詳しくはこちら→AC-TEAP説明会(修正版)。

<AC-TEAP説明会>

◆日時: 2019年10月28日(月)、29日(火)※曜日に誤りがありましたので訂正します。

12時45分〜13時15分

◆場所: 6-203

 

 

 

 

「Translation Theory 2」の受講者へ <安島先生の課題についてのお知らせ> 2019/10/23

上記の受講者は、永富友海のMoodleに入り、”Translation Theory 2(永富)”のアナウンスメントを読んで指示に従ってください。

2019年度第44回上智英文学会(2019年10月26日)にぜひご参加ください 2019/10/22

今週の土曜日(2019年10月26日)には上智英文学会が開催されます。

上智大学文学部英文学科の学生のみなさんは、全員、上智英文学会の会員です。参加者は大歓迎ですので、ふるってご参加ください。

今年は、舟川一彦教授のご講演があります。上智大学の学問的伝統の中には、人文学研究、文献学、翻訳等、いくつかの柱がありますが、舟川先生は、そのなかでも人文学研究において中心的役割を担っていらっしゃった方です。 この機会に、上智大学文学部英文学科の伝統とはどういうものかを知りたい方は、ぜひご参加いただければと思います。

2020年度英文学科オリキャン・ヘルパー募集(新2年次生と新3年次生)2019/10/22

2020年度オリエンテーションキャンプのヘルパーを募集します(新2年次生と新3年次生対象)。

詳細は下記のURLをご覧ください。応募の締め切りは、11月6日(水)23時59分です。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/158a765e641336

 

4年次生へ<AC-TEAP説明会について> 2019/10/18

英文学科4年生は、12月15日(日)に学内で行われるAC-TEAPの試験を受験することが義務づけられています。(16年次生以降の学生はCLIL-BASED SEMINAR 2の単位取得のためにスコアの提出が必要です。)

下記の日程でTEAPの説明会がありますので、参加してください。

詳しくはこちら→AC-TEAP説明会(修正版)。

<AC-TEAP説明会>

◆日時: 2019年10月28日(月)、29日(火)

12時45分〜13時15分

◆場所: 6-203

 

 

 

 

呼び出し A1616664 2019/10/16

下記の学生は、7-5F池田研究室まで来てください。

A1616664